2014年2月21日金曜日

大雪の被害

バレンタインデーの翌日から降り出した雪、湿った重い雪のためハウスが心配でした。
その前に国道までの市道の除雪をしようとトラクターを始動したがエンジンがかからずバッテリーを交換してようやく自宅前からの除雪を終えてハウスの屋根に上がり雪おろしを始めました。
三分の一程進んだ時、ミリミリとハウスのきしむ音に気付きました。一瞬、身の危険を感じ二人で屋根から降りました。翌日ハウスに行ってみると、写真のような無残な状態でした。
 
 
とてもハウス内には入れなかったのですが勇気を出して三日後に入ってみました
 
 
 
ハウス内に入れておいたスピードスプレヤーも雪の下敷きになってしまいました。今年で、桃の加温ハウス栽培も18年間やってきましたので、再起まで考えないでもこれまでで充分やってきたかなと考えているところです。予想以上の雪害でした。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿