2013年4月8日月曜日

花ももの里②

今年の冬は例年に無く寒さ厳しい冬を経過していますので3月に入ってからの暖かさはサクラ、ウメ、モモ等の開花は当然早まっています。
花ももの里の一番手「ノモモ」に続き開花する品種は「光核桃」です。
この品種はいわゆる桃の祖先にあたる原種とされておりヒマラヤ、ネパールの標高3、000m付近には推定樹齢2、000年を超える古木が沢山見られることがわかっております。
花は淡いピンクでウメの花に似ています。
光核桃の花を鑑賞できるのは国内ではここ福島だけと思います。
これから、いろんな品種の花ももが開花しますが開花の最盛は4月20日頃から4月30日頃と予想しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿