2012年4月22日日曜日

飯坂の花桃②

今日(4月22日)飯坂温泉観光協会では花桃の里で「花桃の里まつり」が行われる予定です。
残念ながら開花始めたのは2~3品種のみで連休あたりが見ごろとなるでしょう。
この品種は「オキナワ」とよばれ暖かい沖縄地方に長い間自生していた台木用品種で休眠時間が短くても開花します。昨日あたりから開花しました。
この品種は「筑波2号」とよばれ吉田雅夫元宇都宮大教授が国の果樹研究所におられた時に
栽培桃の台木用として「オキナワ」×「赤葉」で耐病性の強い台木を開発したものです。
オキナワが親になっているので開花が早く葉が赤いのが特徴です。

2012年4月18日水曜日

飯坂の花桃

開花が一週間程度遅れている桜や桃ですが飯坂の2箇所に植えられている花桃をこのブログで紹介していきたいと思います。
ノモモ、山桃、ロトウザクラなどと呼ばれています。
飯坂温泉花ももの里に植栽されている花桃の中では最も早く開花する品種です。
例年ですと3月末に開花しますが今年は4月初めに開花しました。
この桃は光核桃(こうかくとう)と呼ばれ桃の先祖にあたります。原産はヒマラヤネパールの標高2500メートルに自生していて樹齢1,000年以上と推定されるものもあるそうです。
花は淡いピンクでウメの花に似ています。この品種も飯坂温泉花ももの里に植えられています。

2012年4月11日水曜日

ようやく果樹の発芽

西日本からは桜の便りが聞かれ春らしい日となりました。
約1週間遅れていた桃の発芽も確認しました。
りんごの芽も膨らみ始めこちらも発芽を確認しています。果樹園も忙しくなってきます。