2011年12月17日土曜日

本年のサンふじ

今年のりんご「サンふじ」の収穫がすべて終了しました。今年は最近にない不作で平年比4割作、しかも生食に向かない青味果が多く加工業者は引き取らず園地にバックホーで穴を掘り廃棄しました。(写真)
例年私のりんごを心待ちにしている多くのお客様にもお断りせざるを得ませんでした。
各産地の情報でも青森2~3割減、秋田5割減など、昨年の大干ばつと豊作が今年の花芽形成に影響を及ぼしたようです。
今年のりんご園の土壌と果実の放射性物質検査では微量の放射性セシウムが検出されました。りんごの場合樹皮除染で90%落とせる研究成果がありますので収穫後、高圧洗浄機で除染作業を行っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿