2011年12月6日火曜日

果樹園の除染セミナー

去る2日、県果樹研究所の圃場で栽培者、市町村担当者、JA関係者らを対象に放射性物質の除染技術が公開されました。
もも樹は樹皮を高圧洗浄機で洗浄すると約55%、リンゴなどは粗皮削りなどによって約90%除去可能と説明がありました。
私の桃園では先月、100%除染は済ませました。年内中にりんご樹を実施の予定です。
これは、害虫の越冬卵の耕種的防除(農薬を使用しない防除)も出来ますので一挙両得が期待できます。

0 件のコメント:

コメントを投稿