2011年7月19日火曜日

日川白鳳の収穫、出荷を始めました。


福島市の露地のもものモニタリングは4回実施、いずれも国の基準値を大きく下回り湯野共選場では去る13日に収穫指導会を開催し、14日から選果、出荷が始まりました。まだ日量数千ケースほどですが京浜、県内市場中心に出荷されています。市況もこの様な原発事故を抱えながらも例年よりも良い値で取引されていて、私達もほっとしています。今月は日川、暁星の早生種が中心で8月に入ると本命のあかつきの収穫が始まります。

0 件のコメント:

コメントを投稿