2011年6月26日日曜日

福島市の桃の消費PR

昨日25日(土)JR福島駅構内にある市物産協会前で県外から訪れた人達を対象に桃の試食、PRが行われました。
今年は福島市を訪れる人の数も大震災、原発事故の影響で大きくダウンしている中で足を運んでくださった方達に福島市を代表する味=桃を味わっていただき再度福島に来たいとおもっていただければとの企画です。私のハウスで収穫した桃100個を提供させていただきました。
これは、今後出荷される露地の桃の消費拡大にもつながると思い県のくだもの消費拡大委員会の事務局を担当する福島市の農業振興課にお願いをしてきました。事務局の皆様には大変お世話になりました。昨日福島県から露地の桃でははじめてのモニタリングの結果、国の基準値を大きく下回る結果が発表されました。安全性を確認しながら今後のPR活動に力が入ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿