2011年4月4日月曜日

ハウス桃栽培の今


大震災直後に満開状態のハウスの桃が燃料不足状態の中、実どまりが解りまずは一安心です。
地震の直後は停電状態で翌朝0度Cまで下がりましたがかろうじて助かりました。
その後半月ほど経過して今、小豆つぶ大にまでになりました。
福島市の桃の先陣を切ってここ15年の間最初に出荷してきましたので今年も少し遅れると思いますが5月中下旬には出荷できると予想しています。
ハウス内で栽培してきているので放射線に汚染されていることはないとは思っていますが今問題が大きいので安全の確証を取り付けていくつもりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿