2010年11月17日水曜日

サンふじの収穫を開始

今年もサンふじの収穫を今日から始めました。本当に完熟しておいしいものを目指して収穫できるのは福島では早くて11月15日、完熟を目指す人は11月20日ころからです。今消費者は皆本物を求めています。JAや市場は10月末頃からふじを要求してきますがそれは偽者です。価格がとれるからと言って早出し出荷を続ければいずれは消費者からソッポを向かれるのは明らかです。市場もJAの今の姿勢は間違っています。福島はりんごの早場産地ですが収穫時期もふじ本来の完熟まで置ける国内でも暖地産地にもかかわらずよく知らない市場人の言うままに行動していると市場からは消えていく運命になるでしょう。かつて湯野農協時代や福島市飯坂農協時代に日本一のふじ産地を目指して消費者に受け入れられる本物をのりんごを目指していた頃が懐かしいとつくづく思うこのごろです。
早撮り奨励するJAとは一線を画して本物のふじの収穫に今日から始めました。

0 件のコメント:

コメントを投稿