2010年10月7日木曜日

今年のりんごの出来具合は

ついこの前までの猛暑もお彼岸を境に急に涼しくなりました。9月末まで桃を収穫してましたがもうりんごの季節です。
りんご園に足を踏み入れてみると猛暑の影響が随所にみられます。まず、果実の肥大が高温,乾燥のために平年より1~2階級は小さい事、カッパン病、黒点病、キンモンホソガなどの病害虫の発生も散見されます。
果たしてりんごになるのだろうか猛暑の中では心配していましたがこのところの雨と涼しさが入り着色も順調に進み肥大も挽回してきていますので一安心しているところです。
昨日は着色増進のための反射シート敷きが終了、10月1日から始めた葉摘み作業も順調に進んでいます。
桃収穫出荷作業の疲れを引きずったままりんごの季節に入ってしまいました。
ちょっと一息つきたい気分です。

0 件のコメント:

コメントを投稿